オアシストップ  > 製品情報 > デュポン > LE水性ベースコートシステム

LE水性ベースコートシステム

LE水性ベースコートシステムとは

欧州の厳しいVOC規制をクリアした、 水性べースコート&ハイソリッドクリヤーコートのシステムです。
デュポン独自の水性テクノロジーにより、従来の溶剤型と比較して最大80%のVOC削減を実現します。

今後、作業性や品質を一切犠牲にしないために

パーマハイドRはヨーロッパで10年以上の実績がある水性ベースコートです。 溶剤含有量はわずか10%、ハイソリッドクリヤーとの組合せでヨーロッパの厳しいVOC規制をクリアしております。 地球に とっても100%安心できるシステムとなっています。 将来予想される環境規制に対して、作業性や品質を一切犠牲にすることなく万全の体制で臨むことができます。 また同時に、カーオーナーに環境配慮の姿勢を広くアピールすることができ、工場のイメージアップにも大きく貢献いたします。

今後、作業性や品質を一切犠牲にしないために

LE水性ベースコートシステムの特長

1.VOC排出量最大80%削減

1.VOC排出量最大80%削減

塗装工程で最も溶剤使用の多いベースコート部分に溶剤含有量わずか10%の水性ベースコート・パーマハイドR を採用。 アンダーコートとトップコートには高生産性ハイソリッド低溶剤型塗料を組み合わせ、高生産性とVOC排出量大幅削減の両立が可能となりま した。 VOC排出量は他社製品より最大80%削減しています。

平均VOC量の比較
  他社溶剤システム 797.0g
  LEベースコートシステム 192.6g

2.ウェット・オン・ウェット塗装

従来の溶剤型塗料では不可能とされてきたウェット・オン・ウェット塗装。 最新テクノロジーを駆使したパーマハイドR ベースコート280/285は、これを見事に実現しています。 コート間のフラュシュタイムが不要なため、作業時間を大幅に短縮できます。

3.シンプルな製品構成

パーマハイドR 水性ベースコートは硬化剤・バインダー・添加剤の配合を必要としません。 パーマハイドR ベースコート280/285に専用脱イオン水を混合するだけですぐに作業を開始できます。 使いやすさを追求した、シンプルなミキシングシステムです。

作業時間比較表

作業時間比較表

お問い合わせ このページのトップに戻る

システム構成

システム構成

設備

ミキシングマシン

ミキシングマシン
水性塗料対応アジテーターカバー要。凍結する恐れがある場合ヒーター付きミキシングマシンを使用。

乾燥促進機器

乾燥促進機器
・エアブローシステム

HVLPスプレーガン

HVLPスプレーガン


水性用ガンウォッシャー

水性用ガンウォッシャー

スプレーブース

スプレーブース
・温風乾燥可能なプッシュ・プル型

ブローガン

ブローガン
・ハンド式 ・スタンド式


お問い合わせ このページのトップに戻る